スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段の壁

我が家も残すところあと1週間で木完です。
棟梁、毎日Tシャツから汗が滴るほどの暑さの中、頑張ってくれております。
造り的には単純なほうだと思うのですが・・・そう思ってるのは私だけかも!?(笑)

今日は私のちょこっとお遊びした部分をご紹介。
階段の上り口付近なのですが、普通は3段目くらいまでの勾配付きの袖壁になるようですが、それだと・・・ちょっとうっとうしいのでは?と思いまして、こういう風にしてもらいました。




1段目と2段目のササラと呼ばれる階段を支える部分の上に、1段高い階段を2段つけてもらったんです。階段といっても、板はニッチや窓枠などで使っている笠木です。
これによって、目の高さに壁がなくなり、ちょっとは開放感が味わえるのではと思ってます。
あと、これの利点はもう少しあって、我が家はこの階段の脇(写真で言うと階段の奥)をPCスペースにする予定です(回り階段の下を利用)。
PC使ってる時って何かとスペース欲しくなりませんか?
ちょっとモノ置きたいとか。。。
そういうときに、この階段袖が平らなら、モノが置けちゃうんですよね♪
あと、1段目の高さは50センチないくらい。
ちょうど椅子にするのにぴったりな高さだったりします。
一石二鳥!
なんて感動してたら、棟梁は渋い顔。。。
どうしました?って聞いたら、足引っ掛けないようにしてくださいねって(;^_^A
私が始めに『ここはこうしてください』とお願いしたときに、『うまくしたらまたげたりして!?』なんて言ったものだから、心配してくださったようです。
確かに50センチをまたぐのはちょっとね(;^_^A
またげないようにお花とか飾りますよって言ったらほっとしてました(笑)

もっとも開放感を味わうなら、階段の板をそのまま横に延ばしてもらうのが一番だったのですが、部材(ササラ)を注文済みだとかなんとか…結局こういう仕様になったわけです。
ま、これはこれで面白くていいかなっと思っています♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

腰掛に物置、良いじゃないですかぁ~!!
皆さん色んな事思いつくんだな…
我が家、建築前に見たかった情報です(笑)

階段は、本当、リビングだし、開放感あって良いなぁ☆
養成取れた時を楽しみにしてます♪


ゆかのんさんへ

私はゆかのんさんのお家のように階段にも化粧手すりが良かったのですが、逆側だったみたいでダメでした。。。せめてもの反抗です(爆)
プロフィール

てんき

Author:てんき
神奈川生まれの神奈川育ち。
神奈川在住。
丑年生まれ。
3児の働くママです!
上から
『みー(みーみん)』
『ひー(ぴっぴ)』
『ほー(ぽっぽ)』
みーは小学生。
ひーとほーは
1歳6ヶ月差の年子です♪
仕事はやめませんよ~。

注)ブログ内容にそぐわないコメントは、容赦なく削除させていただきますので、ご了承ください!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。