スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘草屋敷

この時間になると、微妙につわりが始まるてんきです!

昨日の日曜日は、雨の中、山梨まで行ってきました。目的は甘草屋敷のお雛様見物。
甘草屋敷は、甲州市は塩山にある武家屋敷です。昔、ここに薬草が集められたことから、甘草屋敷と呼ばれているようです。この時期はお雛様が展示されていて、ツアー客でにぎわっていました。雨の中、ご苦労様ですって感じでしたが・・・

実はここ、私の田舎のすぐ近くなんです。
父に「甘草屋敷ってどこにあるの?」って訊いたら、「田舎のそばだよ。どうせ来るなら、こっち寄れ」と言われました。父は毎週、実家に帰っているんですよ。おばあちゃん一人なもんで、寂しいんですって。
そんなこんなで急に決まった田舎帰り。寝坊したため出発が遅れ、お土産も持たずに、一路山梨へ!まあ、元気な顔が一番の土産かな(って私が言うな!)

おばあちゃんは御年8○才(あ、忘れた!)。ちょっとパニック障害になったりしましたが、まだまだ元気です。私はおばあちゃんにとって、初孫になるので、とってもかわいがってもらっています。流産したことも知っているので、今回の妊娠もとても喜んでくれました。このまま元気で、5人目の曾孫を抱いてもらいたいものです。

話は戻って、甘草屋敷。
新旧とりまぜ10近くのお雛様(7段飾り)が展示されていました。他にも「つるし雛」と言うのもあって、なかなか見ものでしたよ。でも、2間続きの部屋にどーんと置かれていただけだったので、もうちょっと歩いて見物したい気もしました。あれで入場料300円は・・・。でも、みーは喜んでいたので、行った甲斐はありました。

千葉だかどこかには、お寺の階段にお雛様が並べられているとか(雨の日はどうするんだろう?)。次はもっとスケールの大きいところにも見に行ってみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お雛様

おばあちゃん、お元気そうでよかったね♪
やっぱり離れて暮らす孫に逢えるのは元気の基だろうね(´∀`*)
今では結構、全国各地で軒先や土間に古くから伝わるお雛様を並べてお祭をしてるところがあるみたいだね♪
ビバ子が結婚前に最後の仕事で行ってた隣県の田舎町では町並み保存区内の古い民家全体でお雛様を飾って凄く盛大なお祭をしてたよ!!あれはもういちど行きたい!!って思った♪

お雛様と言えば、小さい頃あのお人形の顔がちょっと怖くて、
ボールペンで落書きして怒られた覚えがあります(笑)
今は結構かわいい顔のも売ってますよね。
女の子が産まれたらやっぱり買ってあげたくなるものなのかな♪

ビバちゃんへ

最近はぶどう園も(あ、田舎では、自分達の贈答用ぶどう作ってます)閑散期なので、父は3人兄弟なのですが、他の二人は近寄らないようです。もちろん、孫達も・・・。
今のところおばあちゃんには4人の曾孫がいますが、そのうちの一人はいまだに抱っこしたことないんじゃないかな。多分、ナマでは生まれたときしかあってないはずです(千葉に住んでいるので、うんと遠いわけでもない)。それもどうかなって思うけど、その子は若いので(私より7つ下)、田舎より自分達の遊びの方が大事みたい。せめて私くらいは頻繁に顔を出そうと思います!

ゆっちさんへ

いやいや日本人形はかなり人に近いので、結構怖いですよ~。みーも去年は怖がってましたもん。でも、ボールペンで落書きしちゃうなんて、いたずらっ子ちゃんだったんですね!ちゃんと落ちました?
次がたとえ女の子だったとしても、雛人形は買ってあげようと思ってます。みーと同じ親王飾りで、今度は木目込み人形にしようかな。場所を確保しなくちゃ!ってまだ女の子って決まったわけじゃないのにね(笑)
プロフィール

てんき

Author:てんき
神奈川生まれの神奈川育ち。
神奈川在住。
丑年生まれ。
3児の働くママです!
上から
『みー(みーみん)』
『ひー(ぴっぴ)』
『ほー(ぽっぽ)』
みーは小学生。
ひーとほーは
1歳6ヶ月差の年子です♪
仕事はやめませんよ~。

注)ブログ内容にそぐわないコメントは、容赦なく削除させていただきますので、ご了承ください!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。