スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段つきました♪

昨日、夕方行ってみると、階段が出来てました!
まだ補強板数枚ついていないってことでしたが、
もう登ってもいいよと言われ、早速初登りです♪




スリッパだったせいか、ちょっとえっちらおっちらって感じでした(;^_^A
でも、たぶん気のせいでしょう(笑)

色はフローリングのサペリに合わせ、LVチェルードのグランナットのはず。
結構暗く見えたのは、そばにセンターブラウンの建具材が置いてあったからかしら?

昨日はそのほかに、階段1段目2段目の袖壁の仕様(高さ確認)や、2つある階段下収納のうちの高さがあるほうにつけるハンガーパイプの位置などを決めてきました。
これでとりあえず大工さんと相談しなくてはいけないようなことは全部終わったはず。。。

我が家の大工仕事は8月7日に終わるそうです。
キッチンは4日。
shonan-myhomeさんとこはドタキャンで遅れたようですが・・・ちゃんとこの日に入るのか気になるところです(苦笑)

そうそう。先日お話した妻飾りの件。
大工さんに確認したら、大工さんか監督さんがつけるそうです!
高いところが好きな私ですが、ちゃんとつけられていないとおっこってきたら危ないので、お二方にお任せしたいと思います(笑)
スポンサーサイト

手すりはこれで決着!

散々なやんだお風呂の手すり。
結局、この位置に付けてもらいました!

って書くために、完全に施工されてからと思っていたのに・・・




お風呂場、物置き場に変わってました
しかも夕方だったので暗いし
それでも何とか伝わるかしら?

標準の位置は、こちら。
(ゆかのんさん、また借りるよ♪)
20100723110014.jpg

お風呂の蓋の上端や、コントローラーからの距離で判断してくださいね。
ほんの少しですが、下がっているのが分かるでしょうか?

結局、蓋上3センチのところに付けてもらいました。
標準では10センチ上らしいです。

まず、私の希望の蓋横は、蓋フック(蓋が倒れないようにするためのフック。左端に付いてます)の構造上、
蓋をスライドさせないといけないために、かなり離さないと付けられないことが判明。
そうなると浴槽から相当遠くなり、手すりとして余計使い物になりません。
でも、標準の位置では身長150センチの義母には高すぎます。
なので、苦肉の策として、蓋上ぎりぎりに付けてもらうことにしました。
浴槽からの距離だとねじ位置で50センチ位です(確か)。
これだと身長158センチの私にちょうどいい位置になりました(笑)
ちょうど浴槽のふちの真上なので、入る時も出る時も使えます。
中腰でも手が届く距離にあるので、立ち上がるのにも使えるかも!

有休1日使ってしまいましたが、納得のいく位置に付けられたので、満足してます。
それと、この日は大工さんが休みだったので、家中じっくりと眺められて良かったです。
たまにはいいかな、こういう休みも(笑)

外壁お目見え

今日はシステムバスが設置される日で、私は手すりのことが気になり、会社休んじゃいましたぁ(^^ゞ
あぁ残り少ない有休がどんどん減って行く(泣)

手すりのことの前に、やっとサイディングがお目見えです!




白くもなく、かといって色の主張も激しくない、落ち着いた色で大満足です♪
外壁屋さんもキレイな壁ですねって言ってくださり、ますます嬉しくなっちゃいました。お世辞かもしれないですがf(^_^;

外壁は結構時間がかかるようで、8月10日くらいまでやるみたいです。足場がとれるのはお盆明けかしら?

早く邪魔なしにお家がみたいな♪

そういえば、私が一番楽しみにしている妻飾り!
外壁屋さんが付けるわけではないらしい。
ということは…誰が付けるのだ!?
大工さんかなぁ?

外構屋さん決めました!

先週、見積りとプランを依頼したところから出来上がったと連絡があり、先ほど行ってきました!

結論から申しますと、

ここに決めちゃいました(^^ゞ

普通は何社か見積り取って…ですが、プランがなかなかいい感じだったのと、予算内にしっかりおさまっていたのと、かなり話しやすいおばちゃん(失礼!)だったのとで、契約書にサインしてきました!
オットは今日決めちゃうとは思わなかったらしく、驚いてましたけど、まいっか(笑)

プランはこんな感じです




塀の壁はジョリーパット仕上げにレンガタイルを貼り付けるそうです。
インターホンは奥の壁に移動してもらいました。道路からピンポンじゃ失礼かなと。
駐車場の一部に隠れミッキーをオマケしてくれるそうですこどもたちが喜びそう(笑)

色などは外壁終わってから全体の印象で決めます。

あと問題は庭…。
オットは全部芝にしたかったらしいのです。でも私は冬の枯れ芝が嫌なのと、手入れが出来そうにないとの2点から大反対してます。
私の好みはレンガを敷いちゃうとか、せめて瓦チップかレンガチップを敷き詰めちゃうこと。もちろん防草シートは必須です。
とりあえず庭については後からでも全然問題ないので、完成してからゆっくり相談することにしました。

あと、問題の擁壁。
これは壊さない方向で決着つきました。
擁壁に境界の条を入れ、隣のブロックの続きになるようにブロック積むそうです。
迷惑料なのか、やっぱり費用はうち持ちでした(T_T)
ま、これはたいして値段はかからないだろうと言われたので、今度やってもらう外構屋さんに頼むことにしました。
擁壁の外構屋さんには連絡しとかなくちゃね…ちょっとユウウツ(~_~;)

お風呂の手すり

一昨日、お風呂のことを書きましたが、大工さんがそのことを気に留めておいてくれて、システムバスの業者さんが来たときに手すりの位置を聞いてくれたようです。
我が家も蓋置き場側に手すりをつけるのですが、
この位置、標準らしいです(ゆかのんさん、画像借ります!)




高いですよね?
この位置だとたぶんしっかり立ってからつかむ感じになります。
立ち上がって、この手すりにつかまって浴槽を跨ぐ感じ。
それはそれでいいのかもしれませんが、それでもちょっと高いかな。。。
我が家はみんな背が低めだし(私は158だし、オットは163、
義母や義姉は150ないかも…)、こどももいます。
こどもじゃ絶対届かないし。
使いにくいよねぇってことで、位置はずらしてもらうようにお願いしました。

ただその変更先が…。
蓋置き場があるため、そのまま下には下ろせません。
蓋を縦置きにするのは安全面から却下。
かといって、洗い場の方に立てかけるのも、石けんなどが付きそうで嫌。
ということは、蓋はそのままそこに横置きするしかありません。
そうすると、その蓋置き場の横並びに手すりを取り付けることになります。

浴槽からどれくらい離れてしまうんだろう!?

今とりあえず蓋置き場の横、床から80センチを中心にして上下20センチでつけてもらうように大工さんに伝言をお願いしてきましたが、これだと逆に低いかなぁとも思い始めてしまってます。
でも浴槽からちょっと遠くなるから、低くても大丈夫かなとも思うし・・・。
実際に見てみないことには位置決めなんてできないよ~!
皆さん、どう思います?
26日、会社抜けて現場行っちゃおうかな…(~~~)

サイディング始まる♪・・・らしい(笑)

昨日、クーラーボックスの回収に行ったら、1階LDにどーんと壁と天井の材料が置かれていました。
フローリングは残すところ、玄関ホールと2階階段周りだけだそうです。
2階の方は階段が入らないとフローリングは敷けないみたいで、一番最後になるのかも。階段は23日(だったかな)に入るそうです。
お風呂は26日と柱にどーんと書かれていました。



ブログ友達のゆかのんさんとこが大変なことになっているので、監督さんには手摺の位置など確認中です。ちなみに、大工さんにこんな施工されちゃったんですよって見せたら、「ありえないでしょ。え?これ富士住建ですか?」だって。やっぱりありえないみたいですよ、ゆかのんさん!きれいに直してもらえるといいですね!

今日からサイディング施工が始まると大工さんに言われました。監督さんより大工さんからの情報の方が多いてんき邸です(;^_^A
今日は猛暑日だったようで、倒れてないか心配になってしまいます。
一応差し入れには『梅しば』入れておいたんですけどね(笑)

基礎の湿気・・・

構造検査のときに床下点検口のふたは開けて置くように富士住建の品質管理の方から指示がありましたが、我が家には床下点検口は2箇所あります。
ひとつは洗面所の床下点検口。
もうひとつはキッチン入り口付近の床下収納庫です。
昨日、床下収納のふたが開いていたので、覗いてみたら・・・

おお!こういうことかぁ!




水がしみこんじゃってます。
梅雨の時期、早々に耐力面材で覆っていたので、床上には水はまったくなかったのですが、外では足場に跳ね返った水が壁を伝って、基礎パッキンの通気口から中に入り込んでしまったようです。。。

大工さんに聞いたところ、防水透湿シートをはり、サイディングが貼られ、通気口を覆ってしまえば水が入ることもなくなり、すぐにカラッカラになるとのこと。
ちょっと ほっ。

昨日は祝日だというのに、大工さんお2人でフローリングを貼られていました。
shonan-myhomeさんとこで、フローリングの向きのことがあったので、
うちはどうだろなとみてみたら、

1階リビングは入り口から奥のダイニングに向かって貼られていました。
2階のこども部屋は入り口入って横向きに貼られていました。
つまり1階LDKと2階こども部屋のフローリングの向きは違っています。

フローリングは奥行きの長い方にあわせるとshonan-myhomeさんのブログで書かれていましたが、ほんとにそのとおりに施工されていました!
奥が深いですね♪

電気打ち合わせ

昨日は電気打ち合わせがありました。
一番大きい変更1階和室のエアコンの位置の変更。
庭に面した側につける予定でしたが、壁側には神棚、窓上は電すけのためつけられなくなったので、結局、南の駐車場側に付けることにしました。
私は当初、変更後のこの位置につけたかったのですが、擁壁までの距離では室外機が置けないかもとのことで断念したんです。
が、ブロック積むなりすれば大丈夫とのこと。
ラッキーな変更でした。

あとは以前に追加したコンセントがもれていたので、その場でつけてもらったのと、テレビアンテナの取り付けもやってもらいたいとお願いしちゃいました。アンテナは富士住建を通さずにということで、仲介料金は発生しませんでした(笑)
これでまたひとつ手配しなきゃいけないことが片付いたと、ほっとしてます。

2階にいくと、こども部屋にはなにやらシートが貼られていて、よくよくみたら、フローリングが敷き詰められていました!




想像よりもキレイな色合いで、大満足です♪
全部屋に敷かれるのが楽しみになってきました

顔難の相!?

たまには3姉妹のことでも。。

昨日、保育園に迎えに行くと、保育士さんがすまなそうに

『実はぽっぽちゃん、レゴブロックで遊んでいるときに、
雑巾がけのようにブロックを押していて、
勢いあまって顔から突っ込んじゃったんです・・・』

レゴブロックを長~くして、押して遊んでいたらしいのですが、
ブロックが床に突っかかったか何かして、
そのまま顔をブロックにぶつけちゃったようです。
みると上唇が真っ赤に腫れてました(;@_@A
歯茎からも少々血が出てしまっていたようです。
これまた勢いよくぶつかりすぎ~!!
さすがのぽっぽも大泣きで、しばらくはしゅんとしていたようなのですが、
私が行くころにはいつもの元気いっぱいのぽっぽに戻ってました。

そんな話をしていたら・・・
今度はぴっぴが私の目の前でお友達にぶつかり、顔から床にどーん!
ふと見ると血が付いていて・・・どうやら鼻血が出てしまった模様(~T~)

2人して何やってんだかなぁってなことで、家に帰ると、
いつもその時間は宿題をやっているはずの、みー姉がいない。
聞くと、コミュからの帰り間際に鼻血をだして、
家に帰って宿題をしようとしても止まってなくて、
おばあちゃんに横になってじっとしてなさいって言われたら、
そのまま眠っちゃったらしいです(;^_^A

2人のみならず、3人そろって顔から出血!?
昨日は3姉妹には厄日だったようです。。。

お家のほうは屋内の給排水工事と電気工事が始まり、
今朝は断熱材と思われる白の巨大ソーセージが搬入されてました(笑)
チラッと覗くと天井となる部分や出入り口の桟(?)がだいぶ出来ていました。
明日の電気打ち合わせのときにはじっくり観察してこようと思います!

大工さんもお困りのようです。。。

昨日は外構屋サンを決めなくては!という記事を書きましたが・・・。
なんといっても問題は

玄関ポーチまでの階段を早く作らないと引越しはできない!

ってこと。




写真を見ていただくとお分かりかと思いますが、
我が家は道路から玄関ポーチに上がるまでに7・8段の階段を作る必要があります。
今は足場の階段をかけてもらっていますが、とにかく

梅雨のこの時期の夜中のゲリラで土が流れる!

ってのを何とかしないとやっかいなことに。。。
大工さんが余りの木材で土留めを作ってくださいましたが、
もう既に完全に土が流れて陥没しているところもあります。
お家まで流れてっちゃわないように、梅雨よ早く明けて~!って感じ。
もっともこれから夏の夕立も厄介でしょうけどねぇ(T-T)

擁壁を作ってくれたとこにそのまま頼むか・・・
新たに探すか・・・
悩みます。。。

宿題。。。

昨日の構造検査の前に、棟梁とちょこっと打ち合わせしました。

そこで、ちょこっと宿題が・・・。

① こども部屋にニッチを3つ(3姉妹それぞれ用)作ってもらう予定なのですが、
それの位置。
ちょうど筋かいが入っているので、3つとも横並びというのは難しそうなのです。
上・下・上にするか、上、真ん中、下みたいにするか…。
やっぱり上下上かな!?

② こども部屋のクローゼットのひとつが、
母屋下げにかかっているため天井が低くなってしまいます。
このクローゼットのプランは棚+ハンガーパイプなのですが、
棚の高さを標準のH1800ではなく、
20cmほど下げてH1600ではどうですか?といわれました。
我が家は女ばかりだし、背もそんなに高くないので、
160cmといえばたぶんちょうど背の高さ。
かえって使いやすいかもと、H1600に変更することにしました。
もっともオットと要相談ですが(;^_^A

③ これは監督さんからなのですが、
そろそろ外構工事の業者を決めてくださいといわれてしまいました。
例の擁壁のことがあるので、それが片付いてからと思っていたのですが・・・。
何社か見積りとって、プランのいいところで確かにやりたいなと思ったので、
これから業者探しです。。。でもどこで見つければいいんだろう?!うちの場合は、駐車場と玄関ポーチまでの階段(7・8段)と
家周り危険地帯(道路からの高さが1.4mもあるので) のフェンスは絶対必要なので、
外構は後回しでってわけにもいかないのがつらいところです。。。
あ~悩む・・・

構造検査の日でした。

今日は夕方から構造検査が行われました。
私はたまたまぽっぽの検査通院が午前中にあったので、
そのまま一日有休とって、見学させていただいちゃいました♪

JIOの方と、富士住建の品管の方が2人タッグを組み、まずは外回りから。
そして中へと入っていき、それぞれの担当となる項目をしっかりチェックしていただきました。
それを見ていて思ったこと。

高所恐怖症の人には出来ない仕事だなぁって。

足場のところを歩くのはまだしも、JIOの方はベランダの手すり部分を歩いてましたよ(;^_^A
私は高いとこ大好きなので(バカなんです・笑)、うらやましくもあったのですが・・・(爆)

結局、2階天井付近に梁を追加したのと(目測で45cmくらいしか間が開いてないんだけど念のためって言ってました)、床下点検口は梅雨が明けるまでは開けておくように(床下に湿気がたまっていたらしい)の2点だけダメだしがありましたが・・・それだけでした。
棟梁優秀♪(笑)

私はその間、お家探検(笑)
そして、発見しました♪
hurumaru

見えます?
フルまる君です♪
確かガラスに刻印があったはずなのになぁと探してみたらやっと見つけました!
というか、すっごくじっくり見ないと分からないほど地味にいました(笑)
監督さんに、
『やっと発見しましたよ~。もっと自己主張してもいいじゃないですか?』
って言ったら、
『いや、あれが嫌な人もいるので、控えめにしてます』
ですって。。。
ま、確かにそうかもしれませんが・・・地味すぎです(爆)

屋根は解決!でも・・・

昨日、屋根の谷の部分が開きすぎていませんか!?ってメールを監督さんにしたら、お返事がありました。
『他に部分の施工ですが、結果から申しますと現状の施工が正解になります。谷の部分には板金板(鉄板)が瓦の下に入っていて雨がスムーズに軒先まで流れるように施工しています。他の他に部分や他現場でも同様の施工を致しております。』
ですって。
ということはうちの場合、瓦のSのカーブが大きいからか、屋根をじっくり2階の高さから見れてしまうからか、瓦の色が鉄板と違いすぎるからか…まあとにかく何らかの理由で目立ってしまうだけのようですね。
雨の音がそこだけうるさいとかは嫌だけど、雨漏りさえしなければよしとしよう(笑)

そして、昨日、サッシが取り付けられていました。
2階は全部取り付けられたようで、1階もほとんど取り付け完了!
勝手口も付いていて・・・でも、あけたら足場にぶつかるよって言われました(爆)
玄関回りはまだだったので、『明日には全部付くんですか?』って聞いたら

『いや~、材料がたりなくて・・・』

・・・・!!!!
思わず、笑っちゃいましたぁ。
玄関横の縦すべり出し窓2つ分の窓枠となる木材が足りなかったらしく、つけられなかったみたいです。
そういうこともあるんですね(;^_^A
もっとも、窓となる部分は人が入れるようなサイズではないので、玄関が付いてしまったら潜入は無理だと思いますけど(笑)

サッシ


写真はキッチンにつけてもらった上げ下げ窓を外から撮ったもの。
サッシと面格子の色はプラチナステン。
光の加減で銀にも金にも見えるから不思議だ・・・。
このぼんやりさが選んだサイディング(ケルンストーン調、アプラMGホワイト)と合いそうだと思ってこの色にしたんですけどね。
さて、結果はいかに!?

ROYのスポット入荷しました♪

昨日、待ちに待ったROYの4連スポットライトが届きました♪
注文したのは記事にしたころなので、5月の連休明けくらい。
約2ヶ月かかりました。。。
もしかして、もう手に入らないんじゃ・・・とあせりだしたころ、
入荷しましたので発送します!のメールが届き、ほっとした次第です。

取り付けて使うのは新居のキッチンカウンター上ですが、
やっぱりどんなのか見たくて、今の家に取り付けてみました♪




私の想像よりも幅は短く、コロンとした感じは想像通り。
明るさは40Wの白熱球なので、やっぱりそれほどではありませんでした。
取り替えたペンダントと同じくらいかも。
で、白熱球なので・・・あったかかったです(;^-^A
実際使うときには、蛍光灯タイプの電球に取り替えちゃうと思います。
じゃないとせっかくのIHキッチンが暑くなってしまう(笑)

モノも届いたことだし、電気打ち合わせの時に持っていって、
ちゃんと使えるように位置や補強(1.6kgと意外と重いので)について、
確認したいと思います♪

サッシは明日

月曜日の時点で屋根が完了しました!
ただ、切り妻部分の境目が微妙…



なんとなく間が開きすぎているように見えるのですが、こんなものなのでしょうか!?
今度監督さんに聞いてみます!!

サッシは明日の木曜日に入るんだそうです。
窓が付いたら、だいぶ変わりますよって棟梁に言われました♪

昨日の帰りに差し入れ容器の回収に行ったら、ちょうど休憩中だったので、いろいろお話しちゃいました♪
我が家の台所は先日説明した通り北東のすみにあるのですが、東側はなんといっても2階の床高さまである擁壁(-_-;)
曇り空の朝に覗いた時、結構薄暗く感じたんです。
なので、「キッチンはやっぱり暗いですかねぇ?」って聞いてみたところ…

笑って否定されました(^_^;)

暗いのはブルーシートのせいなので、開ければ明るいって(^-^)v
吹き抜けあるし、窓も大きいから、心配いらないですよ~って言われました♪
『開放感という名の無駄(byゆかのんさん)』万歳\(^-^)/(笑)

ちなみに、構造検査は少し遅れて、来週月曜日になりました。
これが終わらないと、大工さん増やして一気に進めるってことが出来ないらしい…。
今ももっと進めたいけど、構造検査で問題あった時に面倒なので、あんまり出来ないんですって(-_-;)
棟梁の仕事が早いのか、監督の読みが甘いのか(笑)
でも12日はぽっぽの経過観察で通院する日なので、1日休んで構造検査を覗きに行こうかと企んでます(^o^)v
監督さんと直接話す絶好の機会でもあるしね♪

存在感ありf(^_^;

今日から屋根仕事が始まりました。
一気に終わらせるのかと思いきや…7割程度でしたがf(^_^;
明日には全部終わるのではないかと思います。




写真は南東から撮ったもの。
東の擁壁上の更地からしっかり頭が飛び出ていて、存在感があります。
瓦の色はランダムレッド。
混ぜ葺きしなかったので、いわゆる南欧風とはちょっと違った感じになりましたが、もともと日本の赤瓦をイメージしていたので、ほぼその通りとなりました
形は完全に南欧風なんですけど、実は目指してこうなったわけではなかったんですよね(^_^;)
ご愛嬌ってことで!(笑)
プロフィール

てんき

Author:てんき
神奈川生まれの神奈川育ち。
神奈川在住。
丑年生まれ。
3児の働くママです!
上から
『みー(みーみん)』
『ひー(ぴっぴ)』
『ほー(ぽっぽ)』
みーは小学生。
ひーとほーは
1歳6ヶ月差の年子です♪
仕事はやめませんよ~。

注)ブログ内容にそぐわないコメントは、容赦なく削除させていただきますので、ご了承ください!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。