スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節水冠

ひーのオムツがはずれ、一番に影響がでるのは水道代(笑)
一つには時々失敗することもあるので、洗濯物が増えること。
そしてこっちはもっと重要。

トイレを使う人数が増えること。

みーもそうだったけど、きっとひーも無駄に水を流したりするんだろうなぁ。

ということで!

節水冠

なるものを付けてみました。
節水冠はタンクの中に入っている栓の上に載せるオモリの事。
これは、レバーをまわしているときしか水が流れないようにしてくれるんです。
慣れないうちはつい忘れてすぐに手を離してしまい、水が止まってしまうこともし
ばしばでしたが、
最近は全部流れたのを確認してから手を離すようになりました。
文句を言いそうになっていたオットも何にも言わないし、慣れたのかな?(笑)

でも、これは水道代の節約に大いに貢献してくれることでしょう。
というか、そうでないと困るんだけど~(;^_^A
(生活用水の1/3はトイレで使われているんだそうですよ)

ちなみに、我が家の水道代(2ヶ月に1度の請求。下水道込み)。
みーが生まれてドーンと増え、ひーが生まれてやっぱり増え、
さらにぽっぽが生まれてからは万を超えることもあり(T-T)
結構、節水は切実なんです。
一人増えると、光熱費ってかかりますよね。
電気代やガス代は徐々に減りつつありますけど、水道だけはダメなんですよ。。。
お風呂の残り湯でのお洗濯や、食器のためすすぎはもちろんやってますよ~!
他にも方法があったら教えてくださいな♪
スポンサーサイト

秘密兵器

ぽにょ
おひさしぶりです。
プリンセスぽにょです(笑)
まん丸おなかなところは同じです(爆)




今日はママの秘密兵器を紹介します。

20080825171804.jpg
具体的に言うと、首から提げるとママのおへそくらいまでの長さのヘアゴムにオモリとして勾玉がついているものです。
ママはこれを使ってワタシやひーおねえちゃんのお世話をしてくれます。
でも、写真だけで使い方がわかる人はすごいかも




まずはワタシのときの場合。
ママはおっぱいをくれるときに使っています。
こんな感じで・・・
秘密兵器の使い方
(ベルメゾンからお借りしました。)
買うと結構なお値段なので、お金がないママは100均のヘアゴムで作っちゃったみたいです
服の下からゴムを出し、もう一度首にかけると同じようにシャツが押さえられるみたいです。




そんでもって、ひーおねえちゃんの場合。
ひーおねえちゃんはトイレトレーニングを始めているので、そのときに使っているみたいです。
こんな感じに・・・
20080825194313.jpg
前も後ろも同じようにゴムを通して最後は勾玉をゴムにはさめばOK。
長いTシャツもワンピースも手で支えなくても落ちてこないから、おまるでおしっこするときも、お風呂でオシリをシャワシャワしてもらうときも、洋服がぬれなくて便利みたいです。





使い始めたら便利すぎて手放せなくなってしまったママ。今はもうちょっとおしゃれなゴムにしようとたくらんでいるみたいですよ。結局お金かかっちゃうんじゃないかと、ワタシは心配してます
ママ、気をつけてね~

マイ箸のススメ

20080822115804
今日は久々に育児に関するオススメ情報です。
以前私は会社ではマイ箸を使っていますと書きましたが、最近は常に持ち歩いていて、普段のお外ご飯のときにも使っています。
そうした理由は二つ。

一つは私があんまり割り箸を好きではないこと。
不器用なのか、うまく割れないんですよねぇ
先端が毛羽立ってることもあるし・・・。

そして二つ目は
子供用の割り箸は置いていないこと!
ファミレスなんかではフォークとスプーンは貸してくれても、子供用のお箸まではありません。
(今までで唯一子供用お箸を用意してあったのはサガミといううどん&そばのお店でした。)
でも、みーくらいの歳になるとフォークやスプーンよりも箸で食べたがることがあるので、やっぱり大きな長い割り箸ではうまく食べれなくて・・・。
それで、写真のように子供用のお箸を一緒に持ち歩くようにしたんです。
みーも自分のお箸だと思うとうれしいみたいで、喜んで使ってくれています。

ほかに一緒に入っているのはスプーンです。
これはちょっとしたときに使えるように。
アイスを食べるときとか、結構便利です♪

まとめてしまえば大してがさにもならないし、なかなかいいですよ!

NEWツメヤスリ!

20070715230511
新しく購入したガラス製ツメヤスリです。
以前載せた持ち歩き用の短い方は鴨川で無惨にも砕けているのを発見し、その次に買った片面ヤスリの長いタイプも折れないようにと長財布の中に入れていたにも関わらず真っ二つになりました

で、探したんです。

短いサイズでケース入りの物を!

そして遂に理想のツメヤスリを探し当てました!(買ったのはここ。残念ながら私が買ったタイプは在庫切れになっていましたが、同じサイズの単色カラータイプはまだあるようです。)
ちょっとケースが必要以上に厚みがあり、ちょっとちゃっちい気もしなくもないですが、今のところ文句はありません。それにこのケース、模様がリバーシブルなんですよ~(笑)
開いてそのままひっくり返せるようになっていて(よく子供の遊びで作る変わり絵本みたいな感じ)、この裏は同じ模様のオレンジになります。

サイズの目安に爪楊枝を置いてみましたが、ホントに持ち歩く用サイズです(9cm)。
両面がヤスリ面で使いやすいし、クローバーとてんとう虫のプリントもまたかわいい♪
ついでにサクラも買っちゃいました
いやいや、探してみるものですね~。
理想のものって、やっぱり商品化されているんだなぁと思いました!

納豆離乳食レシピ 第2弾!

納豆大根もちに引き続き、納豆離乳食レシピです。

昨日、ボケボケとクックパッドをみていた時に見つけたものです。

レシピ 納豆とひき肉の炒め物 by まりもぉ

私はひーでも食べられるように、肉は鶏挽肉、玉ねぎはみじん切りにして、油は使わずに炒め、更にタレも使いませんでした。

コツはやっぱりじっくり炒めることでしょうか。玉ねぎがホクホク柔らかくなるまでじっくり炒めたら、とってもおいしかったです(大人用には取り分けた後に付属のタレを絡めました)♪

これはこのままではさすがに手づかみでは食べられませんが、お好み焼きやチヂミのような生地で固めてあげれば手づかみ食になりますね。
卵とじにしてもおいしそう♪

納豆と言えば、『納豆肉味噌』と言うのも気になります。
常食になりそうですよね。今度つくってみよう♪

離乳食にも大根もち♪

この週末でひーはグーンと成長いたしました♪
今までハイハイどころかズリバイすら怪しかったひーですが、いきなりハイハイが出来るようになっていました!
今までは腹ばいになっちゃ座りを繰り返し、全然前に進まなかったのですが、いつしか左足が微妙に抜けないままのハイハイをするようになり、そしてついにこの週末、しっかりハイハイが出来るようになっていたのです。

前に進めるようになったら早い早い!
あっという間に一番奥の部屋から抜け出し、玄関まで到達していました。その途中には台所があり、そこには私がいたのですが、ひーったら私の顔をみてニマ~っと笑って素通りしていきましたとさ。。。ちょっと母は淋しい(笑)

でも、こうなってくると、いつの間にかいない!って事態が発生しそうで怖いです
これから夏ですし、ベランダの入り口の窓とか、開けっ放しにしないように注意しないとなぁ。


さて、本題。
以前記事にした納豆レシピで紹介した大根もちですが、これがとっても食いつきのいい離乳食(中期の後半)なりました♪

今回は細めの大根10cm位をすりおろし(汁ごと使います)、それに納豆2パック(ヒキワリでも普通のでもどちらでもOK)を味付けせずに加え、更に片栗粉大さじ1杯程度を加えてよく混ぜ、フライパンで弱~中火でじっくり焼きました。
離乳食なので、テフロンやフッ素加工の油をあまり使わなくても焼けるフライパンで焼くのがベストです。

じっくり焼いたら納豆がすごく柔らかくなるし、大根も甘みが出ます。
ひーに食べさせたらかなりお気に召したようで、私の分まで食べられてしまいました。
大根の汁を捨てて少し硬めに焼けば(上のレシピ通りだとかなり柔らかです)、手づかみ食にもなりますね。海苔を巻いてあげてもおいしいです♪
(※味付けしていないので、大人が食べる時はしょうゆかポン酢をつけて召し上がれ~)

納豆をどうやって食べさせようかなぁって思っているママさん。
こんなレシピはいかがですか?

思わず買ってしまった・・・

私はブログのお友達のありすさんの紹介で、先月からパルシステムを始めました!
なかなかリズムがつかめず、思うように注文できてないのが現状ですが・・・
カタログを見る暇がなくて、前日の夜中にパラパラめくっている状態。もっといろいろ買ってみたいんだけど、じっくり選んでいる余裕がないのです。
ま、ボチボチいきます(笑)

そんな中、私の目に飛び込んできたものは。。。
お母さん「早く早く!」と言わないで


あいたたたたたたた・・・って感じでした。
実は毎朝毎夜、みーに言い続けちゃっているんですよね。。。
「早く食べなさい!」
「早く靴履いて!」
「早くパンツ履きなさい!」
「ほら、早く歯磨きしなさい!」
などなどなど。。。
あまりせかしちゃいけないと思いつつも、特に朝は忙しいのでつい言ってしまいます。
そんなときの

お母さん「早く早く!」と言わないで

だったものだから、思わず買ってしまいました。
対象年齢は5歳からってことなので、みーにはまだ早いのですが、私が意識し始めるのには早すぎることはないですよね?
まださわりしか読んでいませんが、この本はじっくり読んでいきたいと思っています。
プロフィール

てんき

Author:てんき
神奈川生まれの神奈川育ち。
神奈川在住。
丑年生まれ。
3児の働くママです!
上から
『みー(みーみん)』
『ひー(ぴっぴ)』
『ほー(ぽっぽ)』
みーは小学生。
ひーとほーは
1歳6ヶ月差の年子です♪
仕事はやめませんよ~。

注)ブログ内容にそぐわないコメントは、容赦なく削除させていただきますので、ご了承ください!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。